8/29 活動報告

緊急事態宣言のため引き続きフライト活動は休止中ですが、PW-6Uの整備活動を引き続き実施しました。

妥協のない作業で、概ね95%の整備作業が完了しました。
無線検査を行い、緊急事態宣言後に耐空検査を受けられる見込みです。

 

ウインチのエンジンも始動確認、問題は有りません。

   

 

滑走路の草刈り状況も非常に良好です。

 

また、姉妹クラブのSAF MGクラブから、スーパーディモナ JA01DAからの空撮写真を頂きました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください