ブログ

9/17 活動報告

本日は6名の参加にて、滑走路で使用する自動車のバッテリー交換、B1-PW-5Dのラダー索の交換やPW-6Uのブレーキフルードの交換、
その他機体の清掃など、いろいろな整備作業を行いました。

先週PW-6Uのラダー索の交換を経験したため、今日の作業は効率良く進みました。
ラダーのニュートラルを正確に合わせるために、教官に何度も索を張り直していただきました。
次PW5で飛ぶ時が非常に楽しみです。

PW-6Uのディスクブレーキはフルードの交換中に空気が混入してしまい一時はどうなるかと思いましたが、
整備士のライセンスをお持ちの会員の方が、その場でチューブとペットボトルを組み合わせてエア抜きツールを工作し使用したところ、
上手くエアが抜けディスクブレーキは復活しました。お見事でした。

また、本日も会員の方の参加で草刈りをしていただきました。
秋に入り涼しい日が増えてきましたが、滑空場では毎週欠かさず草刈りが行われています。
いつもありがとうございます。

9/11 活動報告

今日は15名の参加。
朝から条件よく30分を超えるフライトが続出しました。

先日入会された学生会員の方からリクエストがあり、
好条件にも助けられ、高い高度からじっくりと直線滑空の練習や地形慣熟ができました。

「昨日の整備作業や、今日は新しい単索を作ってくれたから、空の神様がご褒美をくれたんだよ・・・」なんて話しながらフライトしました。

滑走路はRWY13/31とも綺麗に草刈りがなされています。

9/10 活動報告

本日は7名の参加で、機体の整備活動を行いました。
加須は朝から晴れとなり、(気温を除けば)絶好の整備日和となりましたが、一方で美味しそうな雲の多い空でもありました。

エマグラムを見ながら悔しいというと、先輩からはこういう日は見ないようにしているとのアドバイス。参考になります。

肝心の整備作業の方は、お世話になっている耐空検査員のご指導の元、PW-6Uの操縦索と一部のレリーズ索を交換し、縛帯を洗浄(洗濯?)しました。

ラダーを外しての大仕事になりましたが、会員の方がお持ちのペアン&特製割れピン専用ペンチも大活躍し、夕方には無事完了。
舵角もニュートラルも完璧です。

(画像は大苦戦したノーズ奥の割れピンが無事に外れて、テンションの上がる若人2名です。) 

 

明日からいつもより爽やかな香りのする縛帯でフライトできますので、お楽しみに! 

9/4 活動報告

今日は14名でスタート。

滑空場の状態は非常に良く、ゴルフ場のように綺麗です。

今日はいい意味で予報が外れて、どんどん条件が良くなりました。
体験搭乗で来場された方も、グライダーを楽しんでいただけたようです。  

8/21 活動報告

本日は12名でスタート。

 

体験搭乗に来られた高校生の方が早速入会を決められました。
パラグライダー歴4年、身体検査も準備済とやる気満々。
高校生会員は5名となりました。

天候は晴れ。
滑空場は水溜りもなくよいコンディションです。

会員の方が4時起きで草刈りをして下さいました。
いつもありがとうございます。

積雲がポコポコ、トンビは楽しそうに飛んでいましたが、
サーマルが小さく、グライダーでの滞空は難しいコンディションでした。