9/22活動報告

秋分の日、爽やかな天気の中、総勢15名にて活動を行いました。

PW-6及びB1-PW-5Dによる2機での運航を行い、30分オーバーのフライトが続く好条件の一日となりました。

 

機体のトーイングに使用していたバギーが老朽化したため、新しく導入しました。

効率的な機体運搬にとって重要な機材となりますので、大事に運用しましょう。

 

滑空場の現況ですが、運航中断中も会員による草刈り等の手入れを継続していた甲斐があり、

草の丈は滑走路全面で10センチ以下、水たまりもなく良好なコンディションを維持できております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください