水に浸かった滑走路は

台風24号の影響で、いっとき滑走路は利根川の水面の下になりました。
台風がくるたび利根川の水位が気になるのですが、冠水を避けられず40㎝水没。

ただ、水が引いた後のぬかるみはひどくなく、幸いにしてフライトは可能です。
秋の空に赤が映える機体は、往年の名機Ka6E。これから飛ぶのでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください